岩村城跡と明知鉄道≪#6≫ ― 岩村城跡に向かう ―

岐阜県の美濃岩村城は、

奈良県の大和高取城岡山県備中松山城と並ぶ

日本の三大山城の一つです。

 また、日本百名城のうち第38番目の城でもあります。

www.100finecastles.com

 

これから「岩村城跡」に登城しましょう。

岩村城」の特徴は、三大山城の中で標高が721mと最も高いことです。

 

 

緩やかな登り坂が続く街並みが途切れる手前まで進み

常夜灯のところで左に曲がります。

f:id:martintan:20210809165658j:plain

 

恵那特別支援学校のグランドを左に見ながら

道なりに右に曲がり少し進むと「岩村城太鼓櫓」が見えてきます。

f:id:martintan:20210809170234j:plain

f:id:martintan:20210809170437j:plain

f:id:martintan:20210811082241j:plain

 

晴れ間が見える時もありましたが、この日の天気予報はあまり良くありませんでした。

 先を急ぎます。

f:id:martintan:20210809170745j:plain

 

 

岩村城への登城開始です。

途中、説明板や残り距離と標高を記したポストがあり

勾配は急ですが、道は整備されています。

 

 

「藤坂」

f:id:martintan:20210811080620j:plain

f:id:martintan:20210811080640j:plain

この辺りから城跡までは残り600mというポストがあります。

標高も600m。

先ほどの「太鼓櫓」の標高は563mですから、37mほど登ったことになります。

 

「初門」

f:id:martintan:20210811092709j:plain

f:id:martintan:20210811092830j:plain


残り500m、標高630mとあります。

100mで30mを登りました。

 

f:id:martintan:20210811093226j:plain



 「一の門」

f:id:martintan:20210811093315j:plain

f:id:martintan:20210811093403j:plain

 

f:id:martintan:20210811121908j:plain

残り400m、標高は650mです。

 

f:id:martintan:20210811122106j:plain

 

「土岐門」

f:id:martintan:20210811122243j:plain

f:id:martintan:20210811122152j:plain

残り300m、標高670mです。

 

 

「畳橋」

f:id:martintan:20210811122507j:plain

f:id:martintan:20210811122633j:plain

f:id:martintan:20210811122530j:plain

 

「追手門「「三重櫓」

f:id:martintan:20210811122906j:plain

f:id:martintan:20210811122932j:plain

f:id:martintan:20210811123006j:plain

 

 

「霧ヶ井」の伝説によれば

城を急襲されたとき、「霧ヶ井」に秘伝の蛇骨を投ずれば

忽ち霧が立ち込め城を覆い隠したそうです。

f:id:martintan:20210811123304j:plain

f:id:martintan:20210811124205j:plain




八幡神社

 

f:id:martintan:20210815221716j:plain

f:id:martintan:20210815221957j:plain

f:id:martintan:20210815222059j:plain

 

f:id:martintan:20210815222336j:plain

f:id:martintan:20210815222447j:plain

f:id:martintan:20210815222555j:plain

 

標高721m、本丸の石垣に到着です。

f:id:martintan:20210815222740j:plain

f:id:martintan:20210815222921j:plain


頂上、城跡からの眺望は次回に。