まったり山散歩《#4》 ―「炮烙(ほうろく)山」の展望台 ―

 

「焙烙(ほうろく)山」標高683m

2005年の平成大合併まで、豊田市で最も高い山であった

なお、現在の豊田市最高峰の山は「寧比曽岳」標高1121m

 

↓ 豊田市総合野外センター ハイキング・散策地図

f:id:martintan:20200308014049j:plain

現在地は、左上の「東駐車場」

 

ここ↑ をスタート地点とすることも出来るが、

この日は、更に頂上に近い焙烙山若人の森「いこいの広場駐車場」まで車で行く。

f:id:martintan:20200308014441j:plain

 「いこいの広場駐車場」の駐車可能台数は数台程度。

f:id:martintan:20200308014744j:plain

 今回は、上の案内図で

「 いこいの広場」の右手「おもいやりの道」を登り

左中ほどに記された「中部電力反射板」横を通る「そうぞうの道」で下りる。

 

f:id:martintan:20200308083554j:plain

 

f:id:martintan:20200308083711j:plain

f:id:martintan:20200308083811j:plain

 

残り400m、200mの地点に案内板が設置されている

f:id:martintan:20200308083845j:plain

f:id:martintan:20200308083918j:plain

f:id:martintan:20200308083943j:plain

 

頂上に建設された展望台が見えてきた

f:id:martintan:20200308084112j:plain

到着

f:id:martintan:20200308084507j:plain

 

展望台からの眺望が「素晴らしい!!」

f:id:martintan:20200308084926j:plain

f:id:martintan:20200308085029j:plain

f:id:martintan:20200308085149j:plain

f:id:martintan:20200308085115j:plain

f:id:martintan:20200308085339j:plain

f:id:martintan:20200308085414j:plain

f:id:martintan:20200308085456j:plain


「そうぞうの道」で下ることにした。
案内図を再掲する。

f:id:martintan:20200308014649j:plain

そうぞうの道は階段部分が多いので、初心者が登るには少々苦労しそうだ。

(とは言っても、「山散歩」レベルでの話だが・・・)

 

中部電力の反射板の位置は、頂上から直ぐ

f:id:martintan:20200308092508j:plain

 

後ろを振り返って頂上方向を写す

f:id:martintan:20200308092709j:plain

 

そうぞうの道にも案内板が設置されている

f:id:martintan:20200308092729j:plain

f:id:martintan:20200308093030j:plain

f:id:martintan:20200308093119j:plain