阿寺ブルーと森林鉄道の遺構≪#7≫ 「樽ヶ沢の滝」 ― 「樽ヶ沢橋」と森林鉄道のレール ―

阿寺渓谷の入口にあった案内を再掲します。

図の左上「現在地」から右下方向に向かって川沿いに歩いてきました。

図の中央付近に林道から図の右方向に向かう「樽ヶ沢林道」との分岐点があります。

その分岐を越えた直ぐ先に「樽ヶ沢橋」が架かっていますが、

#「樽ヶ沢滝」はこの橋の下にあります。

f:id:martintan:20211011124934j:plain

 

「樽ヶ沢橋」は、以前は森林鉄道の「樽ヶ沢橋梁」だったようです。

この先に野尻森林鉄道時代には「樽ヶ沢停車場」がありました。

今はその跡地が駐車場になっています。

f:id:martintan:20211011130145j:plain

林道の一部ではガードレールの代りに森林鉄道のレールを使っていました。

f:id:martintan:20211011132454j:plain

f:id:martintan:20211013125808j:plain

 

橋の下に行くと滝の姿が見えてきます。

f:id:martintan:20211011130302j:plain

 

この滝は上方向からしか見ることが出来ないので

画像ではわかりにくいですね。

f:id:martintan:20211011130408j:plain

f:id:martintan:20211011130507j:plain