阿寺ブルーと森林鉄道の遺構≪#0≫ 旅 ― 秋雨の合間をぬって―

北海道美瑛町の#「青い池」と#「白ひげの滝」を見て、

#「阿寺渓谷」の#「阿寺ブルー」を見たくなりました。

 

あわせて#「完成100周年」を迎える

森林鉄道の木曽川を渡るトラス橋も訪ねたいと思っていました。

f:id:martintan:20210923134440j:plain



 

 

秋雨が続く週末の合間をぬって出かけることにしました。

始発の特急#「ワイドビューしなの」に乗って#「南木曾(なぎそ)駅」まで行き

そこからはワンマン運転の普通電車に乗り換え、

8時25分に#「野尻駅」に到着。

 

 

再びJR東海のお得な休日割引切符#「青空フリーパス」の登場です。

かなり広いエリアをカバーし、特急券を購入すれば特急にも乗車できます。

martintan.hatenablog.com

 

2021年の夏が終わり秋へと移行する時期に

秋雨の合間をぬって訪れた

「阿寺渓谷特有の透き通ったブルーと幾つかの滝」と

「100年の時を経た森林鉄道の遺構」を

ご紹介していきます。

 

この日、車もそれほど多くはなく

増してや阿寺渓谷入り口から徒歩で登っていく人は

殆どいませんでしたが、

徒歩での散策には、このような

「小さな絶景」「少し遠くの絶景」といった

ご褒美が待っています。

f:id:martintan:20210924110839j:plain

 

参考になった二つの地図を掲載しておきます。

f:id:martintan:20210923133730j:plain

 

距離と時間の目安が載っています

f:id:martintan:20210923133803j:plain