猛暑の北海道《#3》家 ― 黒板五郎が建てた家たち ―

 北海道上川地方の#富良野・#美瑛付近は、#倉本聰さんの影響が非常に大きい。

 

その中でも

フジテレビの連続ドラマ「金曜劇場」で始まり、

その後、8本の2時間乃至3時間ドラマが

およそ20年にわたり同じ役者で演じられた

#『北の国から』は特別な存在と言える。

 

①1981年10月~1982年3月の半年間、22時から始まる「金曜劇場」24回

②1983年3月24日 『北の国から '83冬』

1984年9月27日  『北の国から '84夏』 

④1987年3月27日  『北の国から '87初恋』 

⑤1989年3月31日  『北の国から '89帰郷』

⑥1992年5月23日、24日  『北の国から '92巣立ち』

⑦1995年6月9日  『北の国から '95秘密』

⑧1998年7月10日、11日  『北の国から '98時代』

⑨2002年9月6日、7日  『北の国から 2002遺言』

 

 2021年3月24日、主人公の一人「黒板五郎」を演じた

田中邦衛さんが亡くなりました。享年88歳

ご冥福をお祈り申し上げます。

 

#田中邦衛さんは、岐阜県土岐市出身。

土岐市と言えば、陶器、アウトレットが有名ですが

このブログで紹介した「曽木公園」があるのも#土岐市です。 

martintan.hatenablog.com

 

 

 

「黒板五郎」は家を建てるのが好きでした。

何軒建てたことか。。。

 

その都度建てる家が、

その時の話の象徴だったり

境遇の厳しさを表すものであったり

世界だったり

してるのでしょう。

ドラマのロケで使われた建物が#富良野市麓郷に残されています。

 

 

f:id:martintan:20210826065125j:plain

f:id:martintan:20210826204325j:plain

f:id:martintan:20210826204347j:plain

 

f:id:martintan:20210826205420j:plain

 

 

f:id:martintan:20210826204944j:plain 

f:id:martintan:20210826205201j:plain

 

笑顔の田中邦衛さんの写真がありました。

f:id:martintan:20210826210243j:plain

f:id:martintan:20210826210355j:plain

 

f:id:martintan:20210827022111j:plain



 

f:id:martintan:20210826204551j:plain

 

売店の方に、

「40年前から20年前のドラマのファンというと

年配の方が殆どではありませんか?」と聞いたところ

「フジテレビの再放送を見た若い方が新たなファンになっている」との話でした。

確かに、親子や祖父・祖母と訪ねる人も多いかもしれません。