いけないとこに行く《#5》 ― いけないとこにある「名も無き滝」 ―

5年前の今日、2014年9月27日に御嶽山が噴火し、多くの方が犠牲になりました。

犠牲になった方々のご冥福を衷心よりお祈り申し上げます。

 

さて、

王滝村のこの辺り一帯は国有林になっていて、一般の人は入れない。

先ほど関西電力の方に案内してもらった三浦ダムに通じる道路も、ゲートが設けられていて、許可なく入ることが出来ない。

 

今回紹介する「名も無き滝」も、国有林の中にあって

道路も、関西電力の取水施設に通じる道路があるのみ。

途中まではマイクロバスで行き、そこからは徒歩で行ったのだが

正直、地図上の位置がわからない。

不届き者が来ないように、今回敢えて地図で分かるような説明をしなかったのかもしれない。

 

 

 

マイクロバスを降り、関西電力の関係者の方の案内に従って、

整備された道を通って滝へと向かう。

f:id:martintan:20190924221527j:plain

f:id:martintan:20190924221634j:plain

f:id:martintan:20190924220919j:plain


 

 

 

 では、「名も無き滝」を

f:id:martintan:20190925132041j:plain

 

 

f:id:martintan:20190924220142j:plain

f:id:martintan:20190924220220j:plain

 

 

 

f:id:martintan:20190924221952j:plain

f:id:martintan:20190924221326j:plain

f:id:martintan:20190924220324j:plain

 ↑ 関西電力の「取水量測定装置」というプレートが見える

 

 

f:id:martintan:20190924220651j:plain

 

 

f:id:martintan:20190924221200j:plain

 ↑ 少し青みがかった透き通った水