レールの行き先は? ≪#18≫  ―名古屋車両区の転車台から先のレールは―

今の鉄道列車は前後どちらの方向にも進むことが出来るから

転車台の必要性は乏しい。

 

しかし、

蒸気機関車に代表されるように、

昔の機関車は前後の方向が決まっていた。

その為、

線路の起点、終点には機関車の向きを変える転車台が必要だった。

 

 

JR東海の名古屋車両区に残る転車台のレールの行き先は

というと・・・

f:id:martintan:20190212133908j:plain


 

 

転車台のレールの行き先は・・・「行き止まり」

 

まるで

名古屋高速道路を支える橋脚の中に頭を突っ込むように感じる。

 

   ↓ このグーグルマップで転車台の先の位置関係がわかる(高速道路の下の白いコンクリート