新緑の藤棚、そして歴史ある街「川越」のうな重と建物

埼玉県春日部市に牛島という藤の名所がある。

ゴールデンウィーク連休の初めに、

このような様子を想定して牛島を訪ねた

f:id:martintan:20180512101738j:plain

 

ところが現実は・・・

タイトルに記したように「新緑の藤棚」

f:id:martintan:20180512102212j:plain

 

藤花園の係員がいるだけで観客はゼロ!!!

「兵どもの夢の跡」

「はなのいろは うつろいけりな いたずらに・・・・」

 

 

係員の方から「ピークは2週間ほど前だった」と聞き

事前準備不足を痛感させられた( ;∀;)

 

新緑の藤棚の中で鮮やかに咲いている他の花をいくつか

f:id:martintan:20180512105328j:plain

 

f:id:martintan:20180512105352j:plain

 

f:id:martintan:20180512105411j:plain

 

 

 

 

落ち込む気持ちを高揚させられるのは・・・

美味しい食事

川越に行けばウナギをが食べられる!

 

川越市内の「深井屋」という鰻屋さんに入り

うな重とうまきを注文する

f:id:martintan:20180512152544j:plain

 

f:id:martintan:20180512152624j:plain

柔らかくて美味なウナギを食べて

次第に落ち込んだ気分から回復してきた

www.fukaiya.com

 

 

ウナギで元気を取り戻し

川越に残る歴史ある建物を順次訪ねていく

 

 

現在も営業中の歯医者さん

風情満々^^

f:id:martintan:20180512161156j:plain

 

「旧山崎家別邸」

f:id:martintan:20180512161731j:plain

その由来は

http://www.city.kawagoe.saitama.jp/welcome/kankospot/kurazukurizone/kyuyamazakike.files/betteiadleaf.pdf

 

川越のシンボル的建造物「時の鐘」

f:id:martintan:20180512162336j:plain

 

f:id:martintan:20180512163157j:plain

 

レトロなボンネットバス

f:id:martintan:20180512163523j:plain

 

 

f:id:martintan:20180512163657j:plain

 

観光客の雑踏を尻目に

ひたすら眠り続けるネコ

f:id:martintan:20180512163803j:plain

 

今回の川越は予定外の訪問

見逃したところも数多くある

機会を見つけて再訪したい

 

最後に、川越観光協会の公式サイトを載せておく

(公社)小江戸川越観光協会 | 時 薫るまち 川越